還元率カード お勧め

楽天カード一押しポイント③

最後に楽天カードの付帯サービスについてみていきたいと思います。

 

check当カードの付帯サービス

楽天カードには「海外旅行傷害保険」「2000万円(死亡・後遺傷害)」が標準的に付帯します。

 

注意すべき点は「旅行代金などを支払う必要がある(利用付帯)」と言う事です。

自動付帯ではないので、保険を受けるには旅行代金のなにかしらを支払わないといけないことを覚えておいてください。

 

この、保険の付帯ですが、注目するべきポイントは病気やケガなどをしてしまった場合に適用される、 傷害、疾病治療費用が最大200万円付帯しているということでしょう。

0~100万円の保証が多いのですが、楽天カードは驚きの200万円を保証してくれます。

海外のお供にも頼もしい1枚です。

 

その他にもクレジットカード盗難保険がもちろん付帯していまして、 万が一、クレジットカードを不正に利用された時にも、規定により損害額を補償されます。

利用付帯ではありますが、航空券の支払いや、ホテル代金、お土産でもぜんぜんかまわないのですから、 そのあたりは有効に使いましょう。

 

 

 

checkそのほかにも嬉しいサービスが色々!

楽天カードの付帯サービスには他にも嬉しいサービスが色々あります。

 

たとえば、 楽天が運営する楽天totoで、楽天カードを利用して、「BIG」もしくは「toto」を購入すると、ポイントが2倍貯まります。

普段から、 「BIG」や「toto」をよく購入する方は、楽天totoを使用すればさらにお得に購入することができます。

 

また、ちょっとした都市伝説?になるのですが、高額当選者は楽天カードを使用しているという情報もあります。

これはあくまでも「都市伝説」なので気休め程度にしておいてくださいね。

 

また、楽天カードにはEdy機能を希望でつけることができます。

発行の手数料は315円必要ですが、電子マネーをGETすることが可能です。

Edyでの支払い分は、「200円」につき楽天ポイント「1P」と少し還元率は悪いですが、 ポイントはもちろん加算されます。 還元率もよく、これだけの付帯サービスがあるにも関わらず、年会費は実質無料! こんな「神カード」の様なクレジットカードもあるのかと驚かされます。

 

メインでもサブでもいいので一枚は所持していても損のないカードではありますね。

 

では、次のページにておすすめNo4カードをご紹介します!

 

 

 

Copyright © 2013-2015 クレジットカードのいろは. All rights reserved.
FX取引通貨